「ふとふり返ると」

私の大好きな文画文集を紹介させていただきます。
近藤喜文さんの、「ふとふり返ると」。

いつ購入したのかも分からないくらい、ずっと以前に、購入しました。

初めて手に取って見たとき、なんだか心が温かくなり・・。
愛読して、かれこれ数年が経ちました。

普段、気にもとめないような、日常の出来事や、風景、仕草。
それが、近藤さんの手によって、見事に表現されています。

a0259777_12565534.jpg


プロフィールでも書いてあるのですが、私はジブリ作品の中で、「耳をすませば」が大好きです。
そして、監督が偶然にも、近藤さんでした。

耳をすませば・・の主人公が、物語を書く為に、空想の世界へ行ったり、街を散策してみたり。
私の中学生の頃と、なんとなく似ていて・・。
(未だに、空想&妄想をよくしていますが・・♪)

そして、ご存知の方が多いと思いますが、街を見渡せる、階段のシーン。
似た場所を見つけると、いつも、「耳をすませば・・みたいな場所だね。」と、言ってしまいます。


けれど、残念ながら98年、近藤さんは48歳の若さで、お亡くなりになられました。


近藤さんが、スケッチブックに残された企画案に、こう書かれていたとの事です。



もし、このアニメーションを見て・・
「あんなところがあったら行ってみたくなった」と思う人がいたなら、
「それはどこかにあるのではなくて、あなたのいるところ、つまり、今、あなたの居る街(村)が、そうなのだ(そうだったのだ)」と答えたい。



これからも、ずっと、私は「耳をすませば」みたいな場所に出会う日を、楽しみにしています。


a0259777_12585545.jpg



にほんブログ村 インテリアブログ フレンチインテリアへ
にほんブログ村
by momo-0608 | 2012-09-20 13:05 | Trackback | Comments(0)

今日は長男を幼稚園に迎えに行ってから、久しぶりに実家へ行きました。

実家の、私の部屋にはまだ、写真やレコードなど、沢山の「思い出」が残っています。
整理しなくては・・持ち帰らなくては・・と思いながら数年が経過していました。

今日は、懐かしい写真を持ち帰りました。
学生時代、「大きな気持ちの小さな写真展」という個展を開きました。

友達にモデルをお願いしたり、Sちゃんに搬入を手伝ってもらったり。
当時の私の熱い気持ちと、沢山のお友達の協力で出来た写真展となりました。

教育実習、就職活動の合間をぬってのこの個展。
一言で言うと「大変」でしたが、沢山のいい思い出が作れたように感じます。

お友達の写真はプレゼントしてしまい、手元には残っていないのですが・・。
残っていたのは、この写真です。
(目元は少し隠しますね♪)

a0259777_1534083.jpg


写真の男性は、当時付き合っていた彼氏・・・・今の主人です。
ふと、タイムスリップしたかのように、当時を思い出していました。


帰宅してから、長男が夏風邪??のような症状で辛そうでした。

私と体質が似ている長男。
きっと、扇風機や冷房が駄目だったんだろうな・・と。

土日はユックリ療養します。

皆様、よい休日をお過ごしくださいませ♪



にほんブログ村 インテリアブログ フレンチインテリアへ
にほんブログ村
by momo-0608 | 2012-07-14 01:55 | Trackback | Comments(2)

小さなこだわり

スニーカーは、コンバース&マカロニアンが好きで愛用しています。

先ほど、靴棚の整理をしていました。
このコンバースは全て、アメリカ製のDEAD STOCKです。

a0259777_920154.jpg


アメリカ製のコンバースが大好きな方だと、見てすぐに違いが分かる様です。
私はイマイチ違いが分からないのですが、縫製の感じとか、ゴムの部分がポッテリと厚みがあるのが好きで、集めていました。

目に見えて、すぐに分かる違いは・・メイドインUSAと書いている部分ですが・・かかとのマークは、ほとんどが擦り切れてなくなってしまいました(笑)


a0259777_9242899.jpg


a0259777_9243749.jpg


私にとっての小さなこだわり・・コンバース。
最近は脱ぎ履きしやすい靴の出番が多くなっていますが、秋から、このコンバースたちを活躍させたいな・・と思いながら、棚に並べていました♪



にほんブログ村 インテリアブログ フレンチインテリアへ
にほんブログ村
by momo-0608 | 2012-07-04 09:35 | Trackback | Comments(0)