タグ:家族のこと ( 98 ) タグの人気記事

次男の成長

今日は肌寒くて・・ジャケットの下にカーディガンを着用して、次男の入園式に向かいました。

入園式を迎えるまでの数ヶ月間は、楽しみもあり、不安もあり・・と、色んな気持ちが交錯しましたが、無事にこの日を迎えられて・・なんだか身が引き締まった思いと、ホッとした気持ちで心が満たされました。


3年前の4月。
次男(0歳)はべビーカーに乗っていて、こんなに小さかったのに。

a0259777_18331410.jpg



今は制服を着て、こんなにお兄さんになりました。

身長が高いほうなので、初めて制服を着用するとは思えないくらいの似合いっぷりに・・在園児さん??と見間違える程の風格も漂っていましたが・・♪


a0259777_18345734.jpg



年長さんの長男も、お祝いの歌を代表園児さん達とみんなで歌わせていただき、思い出深い入園式となりました☆

明日からの登園・・・長男に助けてもらいながら頑張ります☆



帰宅してから、神戸アンパンマンこどもミュージアムの無料招待券(テストラン)を幼稚園から戴いていたので、家族で行ってきました♪


a0259777_18484685.jpg



ジャムおじさんのパン工場が再現されていたり。


a0259777_1849115.jpg



a0259777_184928100.jpg



子供達が楽しめる仕掛けが色々あったりと、とても楽しんでいました♪


a0259777_18515670.jpg





幼稚園のお友達に会った時は、楽しさが益々アップして、とっても嬉しそうでした☆
みんな、ありがとぉ。





アンパンマンこどもミュージアムを後にして、モザイクを歩いていたら、とっても不思議なオブジェが・・。



植物で作られた、とても迫力のあるライオン。

a0259777_18592635.jpg



そして・・プールの監視員ならぬ、海の監視員でしょうか・・。

a0259777_1905311.jpg


a0259777_1932362.jpg


リアルでした・・(笑)




今週末は義理両親が泊まりに来られて、週明けは幼稚園の保護者会があります。

その他、明日から用事が詰まっていて・・少し忙しくなりそうな予感です・・ドキドキ。



数日間、ハンドメイドの手も止まってしまうので、少しだけブログを更新するペースがユックリになってしまいそうです。

また、更新した際は遊びに来ていただけたら嬉しいです☆




お読みいただきありがとうございました☆


にほんブログ村 インテリアブログ フレンチインテリアへ
にほんブログ村
by momo-0608 | 2013-04-11 19:12 | Trackback | Comments(5)

紫陽花  ~布花~

週の始まり。
今日は風が強く、バルコニーに飾っている気球のオーナメントを早朝、取り入れました。





曇りや雨。

そんな天候の中でも、美しく咲くお花達。
雨の季節に咲く、代表的なお花・・・というと、思い出すのは紫陽花ですね。


6月から7月にかけて見事に咲く、紫陽花。
先日の布花教室ではこの、紫陽花を作りました。


a0259777_15293037.jpg

(先日の刺繍のクロス↑、水洗いしました♪風合いが出て益々可愛いさが増しました。)
a0259777_9393279.jpg



髪に飾っても可愛いですね♪


a0259777_1528255.jpg



6月は、私達家族にとって2つの記念日があります。

ひとつは、長男の誕生日。
もうひとつは、結婚記念日。。。




ふと、次男の出産前に行った須磨の水族園&海辺で遊んだ日を思い出しました。


この日は6月初旬。。
きっと、美しく紫陽花が咲いていた頃でしょうね。


a0259777_1025137.jpg




当時、長男(1歳11ヶ月)は、この数日前まで入院をしていました。

私も妊娠7~8か月での付き添い入院。


a0259777_9591719.jpg


「退院したら、水族園と海に行こうね。」
そう励ましながら、過ごした日々。







そして・・・退院後に行った須磨の海。

私が幼い時から見慣れている海辺は、いつも以上に美しく見えました。


a0259777_9514619.jpg



頑張ってくれた長男への、ささやかなプレゼント。


と思っていましたが。
長男が私達にくれた、素敵なプレゼントとなりました。


a0259777_10282233.jpg




にほんブログ村 インテリアブログ フレンチインテリアへ
にほんブログ村
by momo-0608 | 2013-03-18 10:15 | Trackback | Comments(2)

休日

週末に、義両親が泊まりに来られていました。

義両親が来られるのは夕方・・だったので、息子たちと、朝から餅つき大会に行っていました。
とても風が強く、寒かったので、ひととおり楽しいんでから、早々に帰ることにしました。
a0259777_10191059.jpg

息子たちは、持ち帰り用の餅を大切に持って、歩いていました。
持ち方も一緒で・・見ていて面白かったです(笑)。

a0259777_1004348.jpg

a0259777_101365.jpg


家に帰ると、先に着いていた義両親と、家の用事をしてくれていた主人が、私たちを迎えてくれました。

おじいちゃんは二人を同時におんぶしてくれたり、お馬さんごっこをしてくれたり。
おばあちゃんは、息子たちと一緒に遊ぼうと、買ってきてくれた玩具で、遊んでくれたり・・。

いつも、沢山の優しい気持ちで接して下さるので、別れの時間が近づくと、とても寂しがる息子たち。

直接、気持ちを伝えるのが恥ずかしい様で、私に楽しかったこと、嬉しかった事、別れが辛い事を話すので、私から義両親に伝えました。

義両親が帰る前に、長男の希望でファミリーレストランのココスへ行きました。
なにやら、机の下で息子たちがゴソゴソ・・。

「また、遊ぼうね。」

と、おばあちゃんと、指切りをしていました。

a0259777_9441440.jpg


次回は年明けくらい・・に会えることでしょう♪
今から、楽しみです♪
(義母へのリースのプレゼントも、喜んでいただけました。早速、鏡の姿見に飾ってくださったようです♪)


先日、ポストを開けると、とても可愛いお手紙が入っていました。
お友達の女の子が、息子たちへ書いてくれたとても、愛らしいイラストが描かれたお手紙でした。

息子たちも、私も、とても嬉しい気持ちになりました。
手書きのお手紙を戴くと、心がホカホカと、温まりますね♪

a0259777_9524865.jpg






にほんブログ村 インテリアブログ フレンチインテリアへ
にほんブログ村
by momo-0608 | 2012-12-10 10:13 | Trackback | Comments(0)

弓削牧場へ・・

時折、小雨が降っているし・・気温も低いし・・。

「こんな寒い日は、美味しいカフェオレが飲みたいよね♪」

ということになり、弓削牧場(チーズハウス・ヤルゴイ)に行きました。

a0259777_1703995.jpg

a0259777_16493033.jpg


ハンドメイドの可愛いクリスマスオーナメントが、各テーブルに飾られていました。

長男はホットミルク。
主人と私と次男は、カフェオレ&シフォンケーキを注文しました。

a0259777_16544342.jpg

a0259777_1655899.jpg


心も身体も、ホカホカと温まりました。

a0259777_171146.jpg


店先で、とても大きな瓜を販売していました。
あまりの大きさに「これは本物??」と言いながら、興味津々で見ていました。

a0259777_172931.jpg


落ち葉の絨毯があたり一面に、広がっていました。

a0259777_1719184.jpg

a0259777_17213041.jpg


「次は、雪景色の時に、訪れたいな・・。」
と思いながら、ユッタリとした時間と、空間を味わっていました。



にほんブログ村 インテリアブログ フレンチインテリアへ
にほんブログ村
by momo-0608 | 2012-12-02 17:23 | Trackback | Comments(0)

アレンジマム

先日の布花教室で、アレンジマムを作りました。

「秋~冬」からイメージする、お色は沢山有りますね。

今回はふとお散歩している時に見かけた、木の実が美しかったので、そのお色を思い出しながら、先生にアドバイスを戴き、染料を調合しました。


a0259777_15525771.jpg


a0259777_1602841.jpg


イメージ通りの、美しいアレンジマムに仕上がりました。



11月10日、息子たちの七五三で、神社へ参拝に行きました。
息子たちは用意を済ませて、主人と私の姉と一緒に、3時には神社に着いていました。

a0259777_1651290.jpg


私が用事を終えて神社に駆けつけたのは、5時前。
あたりも薄暗くなって、七五三の賑わいも落ち着いた頃でした。

a0259777_16115080.jpg


a0259777_16133072.jpg


息子たちの晴れ姿を眼にし、私の疲れが一気に、吹き飛んでいきました。

結婚式。
お宮参り。
七五三。

全てお世話になっている、この神社で、またひとつ、思い出が増えました。




にほんブログ村 インテリアブログ フレンチインテリアへ
にほんブログ村
by momo-0608 | 2012-11-20 16:21 | Trackback | Comments(0)

地蔵盆

今日は地蔵盆でした。
カバンとお線香を持って、母と私と息子たちの、4人で行きました。

a0259777_2221592.jpg


地蔵盆は息子たちにとって、初めての体験。
お線香の入れ方を、教えてもらいながら。
お地蔵さんに、一礼して。

a0259777_2241216.jpg


そして、お菓子を戴きます。

a0259777_2244615.jpg


どこに、お地蔵さんがあったっけ・・??と、母と相談しながら巡っていました。
私たちは、4件巡りましたが、それでも、沢山のお菓子が戴けました。
(凍らせたチューペットを下さった所もありました。)

いつも、街に溶け込んでいるかのごとく、ひっそりと祀られているお地蔵さん。

今日はとても華やかで・・幻想的な雰囲気。
幼い頃は「お菓子」目的でしたが、今日は、また違う目線で、雰囲気を楽しめ、感じ受けました。


受け継がれていくもの。
子供の楽しみ。
大人の気持ち。
先祖の想い・・・。


「いつか、息子たちが父親になった時、この、地蔵盆に子供を連れてくるんだろうな・・。そして、私と同じように、感じるのかなぁ。」
そんな先のことまでも考えながら、楽しい時間を過ごしていました。


また、来年も行こうね、息子たち。


にほんブログ村 インテリアブログ フレンチインテリアへ
にほんブログ村
by momo-0608 | 2012-08-23 22:29 | Trackback | Comments(0)

今日は長男の5歳のお誕生日です。

5歳になるのを楽しみにしていた長男。
今朝は起きてからすぐ、誇らしげに「5歳になったよ。」と私に言いました。
私はすかさず、お誕生日の唄を歌いました。



長男は妊娠35週0日で産まれました。

妊娠中に、私がおたふく風邪になりました。
耳鼻科的に、呼吸が出来る限界と判断されて、即入院と診断。
体質的に、陣痛がおこりやすく、7ヶ月で陣痛がきている状態と言う事で、産婦人科的にも即入院との診断でした。

母親の命が先決・・と、4日以上、飲まず食わずだった私に、抗生物質や張り止めのウテメリンなどの点滴が個室で投与されました。

おたふく風邪が治っても張り止めの点滴は外せなく、外出も車椅子での日々でした。

私のパジャマを持って、主人が毎日来てくれました。
アイロンのかかった綺麗なパジャマ。
「寝ているだけだから、アイロンなんていいよ。」
と伝えると、「momoにとっての、日常着が今はパジャマだから・・。」と、それからも、綺麗なアイロンのかかったパジャマを持ってきてくれました。

a0259777_18481492.jpg


土日は病院の駐車場横の花壇に連れて行ってもらいました。
外の空気がとても美味しかったのを覚えています。
花壇のお花を嬉しそうに眺めていた私に、主人は、病室にお花を飾ってくれるようになりました。
a0259777_1851713.jpg



産まれてくる長男の為に、肌着を1枚も用意できなくて。
オムツを見に行く時間も無くて。
ベビーカーもスリングも用意できなくて。
楽しみにしていた準備は出来なくとも、無事に産まれてくれる事だけを考えて、24時間点滴生活に耐える日々・・。

私が用意を楽しみにしているのを知っていた主人。
「一時退院できたら、買いに行こうね」と、約束していました。

丁度その時、私のお見舞い帰りの両親が、交通事故にあってしまい・・。
両親にも頼る事が出来なくて。

沢山の心配や不安が募った中、1日だけの退院許可がでた日。
実家で全破水・・。

そして、無事出産。

母乳やミルクを飲む力も無く、少し小さく産まれた長男。
少し抱いてから、NICUに入りました。

数日後、ようやく母子同室が叶い・・。
小さな小さな泣き声が聞けて。

a0259777_1856192.jpg




この子を守っていこう。
この子と共に、生きていこう。
産まれてきてくれて、ありがとう。


そう思ったのが・・5年前の6月6日です。


今日から当分の間、長男は5歳になった事を喜んで言うでしょう。
そのたびに、喜んであげようと思います。


「5歳のお誕生日おめでとう。長男♪」






人気ブログランキングへ
by momo-0608 | 2012-06-06 19:12 | Trackback | Comments(0)

6月5日。結婚記念日。

今日は、私たち夫婦の結婚記念日です。
このブーケは当時、母が作ってくれました。

a0259777_23481.jpg


当時の事を、時々思い出します。

a0259777_2331246.jpg

a0259777_22372254.jpg
a0259777_223816100.jpg



中学生の頃。
黒澤明監督の「夢」という映画を見ました。

内容は黒澤明監督自身が見た夢を元にしているとされています。

不思議な話が多く語られる短編映画集。
「日照り雨」という作品のなかで、狐の嫁入りのシーンがありました。
その映像と、話の内容が当時の私には衝撃的でした。
高校時代には、友人のSちゃんに、この「日照り雨」の狐の嫁入りのシーンを私が再現していたり・・。

その頃から、漠然とですが「結婚式をするなら、狐の嫁入りみたいなのがしたい。」と、思っていました。


主人は私が、この気持ちをずっと思っている事を知っていたので、第一希望の神社での結婚式を叶えてくれました。


今では、子供たちには厳しく(??)、私には甘い主人。
息子が2人ではなく、主人を合わせて3人兄弟のような気がしてしまいます。

先ほど、主人に「今日は結婚記念日だね。」と、言いました。
主人はビックリした様子で「よく、覚えていたね~結婚記念日だよ~。」と。
私が忘れていると、思っていたようですね・・(笑)



人気ブログランキングへ
by momo-0608 | 2012-06-05 23:19 | Trackback | Comments(0)