先日、作りたいものがあるので・・とブログをお休みしていました☆
期間が限られていたので、集中して作製した末、完成しました。

バス停でご一緒していた、年長さんと、そのご兄弟です♪
a0259777_2221330.jpg


ほんとうは、明日がバス停を共に出来るのが最後の日だったので、明日、長男から渡す予定でした。
・・が、長男は今日、体調を崩して幼稚園を早退したのです。
明日も、幼稚園をお休み・・なので、長男に代わり、バス停に私が持って行きました。

お人形を作っている最中も、「これは誰~?」と、仕上がりと、渡すのを楽しみにしていた長男。
毎日、「年長さん、ご卒園おめでとうございますっていうねん。歌を歌うねん。」と、お風呂で言っていた長男。

きちんと、挨拶が出来ないままの年長さん卒園になってしまいました・・。

が、心から、「ご卒園、おめでとう♪」の気持ちと、「日ごろの感謝」の気持ちを、込めた人形。
みんなに渡したら、とても喜んでもらえたと、長男に伝えると、「うん・・。」と頷いていました。

長男から渡したかったよねぇ・・(涙)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今日は、去年以来の久しぶりの来客・・に浮き足立ってルンルン用意していました・・が、突然のキャンセルにもかかわらず、気遣いのメール&電話をありがとうございました。

病院から帰宅した長男は体調が悪化しました。

私が近寄ると、「うつるから、近寄らないで。」と言う長男。
明日、おばあちゃんが来てくれるよ・・と伝えると「うつるから、来ないでいいよ。」と言う長男。
おばあちゃんが来てくれる・・なんて、いつもなら大喜びするのに・・。

辛いのは長男なのに、周りを気遣う長男・・。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
a0259777_22284976.jpg


連日の寒さで夜は玄関に入れていた、植え替えたばかりの春のお花たち。
日中は、バルコニーに出して、日向ぼっこしていました。

お花を植えたり、雑草を抜いたり・・を泥んこになりながら、だんだん、脱線して遊びながらも喜んでする息子たち。
「長男、早く元気になって、大好きなお花を植えるのを手伝ってね♪」


人気ブログランキングへ
# by momo-0608 | 2012-03-14 22:38 | Trackback | Comments(4)

公園(羊毛フエルト)

紹介してきました、滑り台・・泥団子・・を組み合わせて、小さな公園になりました。


a0259777_012460.jpg


長男いわく、滑り台を滑っているのは長男で、並んでいるのは次男・・とのこと。

赤ちゃんを抱くお母さんは私、赤ちゃんは次男、背後から覗き込んでいるのが長男・・のイメージで作製しました♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日は、長男と次男の二人だけで、年長さんのお家にお邪魔していました。

次男にとっては、初体験の事だったので、私の方がドキドキしていました。
・・が、心配をよそに、とても楽しかったようで、私が迎えにいって帰る用意をしようとしても、逃げ回っていました。


通園で息子たちがグズグズになっていたら助けてくれた、年長さんのご近所ママさん。
雨の日は、バス停から帰るとき、いつも次男が抱っこになるので傘を持ってくれたり、荷物を持ってくれたり、沢山、沢山、お世話になりました。

その年長さんの家で遊ぶ時、年長さんは長男(年少)と次男(2才)にも声を掛けてくれ・・加えて、私まで誘ってくれます。
「ママも話していたら楽しいねん。ママとお話してあげて♪」
・・と。私はいつも「優しいなぁ~」と、感心しています。
自分のママに対しての、優しさでもあり、相手のママに対しての優しさでもある言い方だな・・と。

卒園まであと少し。
私も卒園式に出たい勢いです(笑)

「今から長男の卒園を思うと、泣きそうになるの・・」と主人に言ったら、まだ年少なのにと笑われました☆

実は、今から・・ではなく、満2歳児保育に通っていた、去年からなのですが・・♪



人気ブログランキングへ
# by momo-0608 | 2012-03-13 00:53 | Trackback | Comments(0)

昨日に続いて、以前、作った作品を紹介させていただきますね♪
a0259777_23492068.jpg

お分かりでしょうか。
そう・・。砂場で泥団子を作っています。
奥の女の子は、水を出して手を洗っています。


泥団子。上手に作れる子を、幼い時からいつも、凄いな・・と見ていました。
なぜなら、私は泥団子をどうも、作れないのです。
性格でしょうか・・。センスが無いのでしょうか・・。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今日は、私の姉の家に行きました。
長男は公園の遊具で沢山遊んでいました。

・・が、次男。
遊具の滑り台は怖くて滑れないのです。
長男を追いかけたい気持ちから、遊具の5段くらいの階段までは上るのですが・・。
すぐに下りてしまいます。これを繰り返していました。
a0259777_021820.jpg
いつも、長男がいると危ない場所も平気で付いて行くのに、遊具は怖いらしいのです。
何か、怖い思いをした・・というのも無いはずなのですが・・。
次男の視線の先には、いつも、長男がいます。
けれど、今日は次男の大好きな「チョンチョン(鳩)」も沢山いたので、長男を追いかけ・・鳩を追いかけ・・と、忙しそうでした。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・





帰宅してから、お風呂で長男が自作の「お母さんの歌」を歌ってくれました。


お母さんは~いつも、DVDを一緒にみてくれる~。
お母さんは~いつも、お外であそんでくれる~。
おかあさんは~いつも、家に帰ってきても、遊んでくれる~。


などなど、嬉しい事を沢山言ってくれました。

DVD・・同じものでも何回も見て、いろいろまた、発見するのが楽しくて・・。
子供たちが起きているうちはテレビを見るイコール子供番組・・となっている自分がいます・・。

お外で遊ぶ・・と言うより、いつも、「危ない~」など叫びながら、追いかけているだけなのですが・・。

家での遊びも、ドミノや人形遊びをしていても、私がだんだん、ハマッてしまい、逆に相手してもらっている様な状態なのですが・・。

けど、沢山の感謝の気持ちを歌ってくれて嬉しかったので・・もちろん、主人に報告♪
「お父ちゃんの歌は歌っていた??」
と、すぐに、聞かれました(笑)

いつか、主人も「お父ちゃんの歌」を聞けたら、同じようにすぐ、私に報告するのでしょうね☆



人気ブログランキングへ
# by momo-0608 | 2012-03-12 00:29 | Trackback | Comments(0)

思うこと・・

3月11日。

東日本大震災から一年・・。
去年を振り返ってみて、唯一、自分の行動、感じたことを鮮明に覚えている日です。

復興に向けて一歩一歩を、踏み出している方々。
避難場所で生活されている方々。
過酷な環境の中、働いて下さっている方々。
そして、動物たち・・。

心の傷や、流した涙を思うと・・・正直、言葉に出来ません。

テレビや新聞で見る、被災された方々のふとした笑顔に、私をはじめ、どれほど日本中の人々が逆に元気を貰い、救われたことでしょう・・。

出来ること。それを、続けていくこと。
被災された方々のお役に立てるよう、わづかですが自分なりに支援させていただきます。

(私も、阪神淡路大震災で被災しました。
生まれ育った町並みは、焼け野原となりました。
支援してくださった日本中、世界中の皆様、ありがとうございました。)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

数日、作製の為に・・とお休みをしていた間にも、沢山の訪問ありがとうございます♪
なんと・・宣言した当日の夜から、私は嘔吐&発熱で倒れていました(汗)
(「つくりたいもの」はまだ作製途中です。15~16日くらいに、紹介させていただきますね♪)

これは以前、主人が作製してくれた、滑り台です。
何度も塗装し、やすりをかけました。
a0259777_2359713.jpg


滑り台の作成者の主人は・・夕方から体調を崩して寝ていました。
そんな主人を、長男は度々心配して、部屋に見に行こうとします。

「ヒエピタ、貼らないと・・。お熱を測らなきゃ・・。お薬を飲ましてあげないと・・。具合は大丈夫かなぁ。」

長男は寝入る直前まで、私にずっと言っていました。
一番の薬は、長男の言葉だ・・。と思い、主人に伝えました。

主人は「長男・・優しいなぁ・・。」と、嬉しそうでした。
この薬は、効果覿面ですね☆



人気ブログランキングへ
# by momo-0608 | 2012-03-11 00:23 | Trackback | Comments(0)

髪飾りをプレゼント

去年のクリスマス・・。
幼稚園のママ友達から、手作りのネックレスを戴きました。

ママ友達がたまに付けられていた、ネックレス。
私が「可愛いね☆」と言っていたのを、覚えていてくれました。

我が家に持ってきてくださった時、私はちょうど、子供用の髪飾りを沢山、試作中でした。
その、試作の髪飾りをママ友達の娘さんに、プレゼントしました。
娘さんは、とても気に入ってくれたと聞きました。


ですが・・。
あくまでも、試作品・・。
私にとっては、納得のいく作品では無かったのです。

年長さんには、少し小ぶりなサイズ。
小ぶりな髪飾りとして、使うのには問題ないし、気に入ってもらえているのなら、いい話なのですが・・。
けれど、「それで、いい話・・」には出来ない、私がいました。

気になり続けたので、新しく作製することにしました。
a0259777_2342891.jpg


落ち着いた色のピンクを使用することで、ママと共用出来る髪飾りにに・・と思いつつ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日は幼稚園から帰宅して、年長さんのお家に遊びに行きました。
前回、長男だけで行くと、次男が家で泣き喚いたのもあり、今日は3人で伺いました。



園バスから降りて、長男に「今日は〇〇君(年長さん)の家に遊びに行っていい??」
と、たまに聞かれます。

そのたびに、私は「次男がグズるし、今日は家に帰ろう。」
と言いますが、行きたい気持ちを抑えられるはずのない長男が、ぐずぐずになります。

すると、年長さんたちが私の元に駆け寄り「来ていいねんで~。おいで~一緒に遊びたいだけやねんで。大丈夫やから。一緒に来たらいいねん。」などなど、私を説得に来てくれるのです。

そのたびに、凄く嬉しい気持ちになります。

年少の長男の他、バス停はみんな年長さん。
もうすぐ、卒園式です。

長男が「年長さんはもうすぐ、小学生になるから、卒園やねん。おめでとうって言わないと、あかんねんよ。」
と言うたびに、今まで幼稚園から帰る道中、一緒に遊んでたこと。
一緒にお話ししたことを思い出し、胸が熱くなります。

今から長男には、卒園したらバス停には年長さんが来なくなることを、話しています。
長男は理解しているみたいですが、寂しそうです。
私も、長男と同じ気持ちです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

私事ですが、どうしても作りたいものがあり、ほんの少しの間、ブログをお休みします(といっても数日の予定です♪)。
どうしても、作製が出来る時間帯が限られてしまい・・。

作りたいものの、めどがたち次第、ブログを再開させていただきます♪
後日、その、「作りたいもの」がなんだったのかも、紹介させていただきます♪

いつも、皆様に読んでいただいてるからこそブログの更新が滞りなく出来て、かつ、作製に対しても、日常においても、励みになっております。
ありがとうございます☆

また、アップした際は、訪問、お待ちしています♪


人気ブログランキングへ
# by momo-0608 | 2012-03-06 00:35 | Trackback | Comments(3)