花畑の妖精

先日、次男にモデルになってもらい、花冠として紹介しました布花。

本来の使い道は、お人形用でした。




昨日ご紹介しましたフレームオブジェと布花とお人形を合わせて、こんな仕上がりに・・。

a0259777_9301758.jpg


a0259777_9303584.jpg





あ・・出てきちゃった♪

a0259777_931086.jpg


a0259777_9313028.jpg




イラストや人形が動くこと。

テレビや映画での世界だったのに・・。

最近は、絵本もまるで動いているかのように見える物があったりと、驚いてしまいます。




私の幼少期。
実家にはフランス絵画のような絵のタッチの、集合住宅の窓で人々が会話していたり、日々の生活を過ごしているイラストカレンダーが一時期、飾っていました。


その絵の中の人たちの会話を想像していると、毎日ストーリーが変わって話が生まれていくので、一人で楽しんでいました。


親から見たら、ただじっと、絵を見ている娘・・だったのですが、私は毎日、映画を見ているような。
そんな気分になっていました。


文字が読めるようになっても、図書室で借りる本はブルーナの「じのない絵本」というタイトルでした。


その名の通り、字が無いのでストーリーを自分で考えられる事が楽しくって・・・。


私が大好きな、近藤喜文さんの文画文集もまた、イラストから会話が聞こえて・・想像してしまいます。
あれ、私はあまり成長していないのかな??


また、私の大好きな絵本の話もさせて戴きますね♪





お読みいただきありがとうございます。
にほんブログ村 インテリアブログ フレンチインテリアへ
にほんブログ村
にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村
トラックバックURL : http://momo0608.exblog.jp/tb/18954763
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ram-choco at 2013-11-12 16:21
momoさん~~♪

少女時代も今と同じイメージのお子さんだったんですね(*^^*)ノ
私はお転婆で(古いですが)いつも泥だらけで遊んでました
自転車も誰にも教わらず気が付いたら乗っていたらしいです。
いつも男の子を子分に従えていましたU^ェ^U
ほんと自分でもビックリの幼少期です~~~プププ
Commented by momo-0608 at 2013-11-13 12:48
ramママさん、こんにちは♪

寒さが厳しくなってきましたね~~息子たちの病院に行く機会も増えて
きて、週に1~2回は何かしら通院しています(汗)

ramママさん、元気いっぱいで活発なお子さんだったのですね♪
うふふ、きっと、その子分の男の子・・喜んでいたのかも~~と妄想しちゃいました♪ramママさんと遊びたくって・・とかとか♪

私は・・・よく、机の下でお人形遊びをしていました♪
よく、一人で隠れて遊ぶので親が発見できなくて、大慌て・・という時もありました。
泥遊びもした記憶が無くって、泥団子も作れなくって・・。なので、たくさん元気に遊ばれたramママさんの幼少期~~羨ましいです♪♪
自転車も気がついたら乗れていたんですね~~!!
体育の成績が良かったのでは・・♪
わたしはもっぱら、美術と家庭科の時間が大好きでした♪体育は苦手で。。球技は・・卓球以外は苦手なんです・・。バレーボールのトスさえ出来ません~~(笑)
Commented by moonstar1206 at 2013-12-04 12:43
momoさん、こんにちは!すっかりコメント、出遅れてしまい
ましたが・・・☆
例の木粘土で作られたフレームですね!出来上がりを拝見すると、
言われなければ、粘土とはわからないですね!
なかなかないような色合いで、濃い色が引き締め役になって、ドールも
更に可愛さが映えますね♪
私もまた木粘土、見つけたら買ってみたいです。娘達と何を作ろうかな?!^^
Commented by momo-0608 at 2013-12-05 09:48
moonstarさん、おはようございます!!
粘土と分からないでしょうか・・うふふ♪

ありがとうございます~~お人形も可愛いさが映えるだなんて嬉しいです☆

moonstarさんなら、お嬢さんと素敵な作品を作られることと思います☆楽しみにしておりますね☆

そして、遅くなりましたがディズニーランドに無事に行く事が出来て良かったですね~~!!行くかも・・??と伺っていたので、叶って私も嬉しく感じました☆
by momo-0608 | 2013-11-12 10:00 | Trackback | Comments(4)